なかなか自信が持てないと思っている人が、明日から自信を持てるようになるたった一つのコツ

マインド

こんにちは。

飛常識な経営コンサルタント 高橋貴子です。

 

本日は、

「なかなか自信が持てないと思っている人が、明日から自信を持てるようになるたった一つのコツ」

という内容にて、お話をしていきたいと思います。

 

友だち追加

飛常識な教室集客コンサルタント高橋貴子

LINE公式アカウント

ご質問もお気軽に 1:1トークで高橋貴子と直接対話

 

 

なかなか自信が持てないと思っている人が、明日から自信を持てるようになるたった一つのコツ

本日のテーマは、

「なかなか自信が持てないと思っている人が、明日から自信を持てるようになるたった一つのコツ」

ということについて、お話をしてみたいと思います。

 

今回、このお話をしようと思ったきっかけは、とあるクライアントさんとのお話で、

とある内容について、お話をお聞きをしたからです。

その際に感じたことがありましたらので、改めて、動画でお伝えしてみようかなと思い、撮ってみている次第です。

(※動画はこちらの本文の下部に掲載されています)

 

内容としては、どちらかというと、ノウハウそのものというよりも、

メンタルを整えるお話になります。

 

というのは、メンタルが整わないと事業は上手くいきませんし、

集客も上手くいきにくい可能性があります。

 

ですので、そちらについて、少し辛口になるかとは思いますが、(苦笑)

お伝えをしていきたいと思います。

 

少し心臓が弱いといった方は、ご覧にならない方が良いかもしれません。(笑)

 

ただ、ビジネスを進めていく上でとても大切な内容となります。

自信が無いから行動しない…というのはナンセンス。

まず、きっかけになったお話が何だったのかという部分について、お伝えしますね。

 

わたしのコンサルティングでは、毎月、数字の報告や、行動計画に対してどう動いているか?

というチェックをするのですが、

その方が「できていなかった」という事で、その理由をお聞きしたのですね。

 

そうすると、「自信がない」とおっしゃったのです。

 

自信が無いからできなかった。

自信が無いから発信ができなかった。

 

これは一見すると、なんだか筋が通っているように思うかもしれません。

自分自身がしっかりしていない状態で聞いたら、

そうなんだとなってしまうかもしれませんが、

 

その時にわたしが言ったは、

 

「自信が無いからできないというのは、意味が分からない。」

 

このようにお答えをしたのですね。(苦笑)

 

まず、自分がこれまでにやった事がない課題に対してチャレンジするとき、

いきなり自信満々でやる人は、少ないですよね。

なので、本来は逆で、自信が無いからやらないといけないのです。

 

自信が無いからやらないというのは、言い訳でしかないということですね。

 

自分を信じるから、自信が付く

自信がないからやらない、というのは逃げているだけという事になりますし、

そもそも土俵にも上がっていないということなのです。

 

もう一つ、わたしがその時にお伝えしたのは

「自信というのは自分を信じると書く。」というお話です。

 

自信が無いからやらないというのは、

他の誰かが、「あなたは素敵だから頑張ってね」といったことを言ってくれたらやるんですか?

という話にもなってしまう訳ですが、

たしかに、他人に言われて頑張れるタイプの方ももいます。

 

ただ、自分が自分を信じられない状態のまま、

人から褒められて動くという方は、依存になります。

そうすると絶対に自立ができなくなってしまうのです。

 

最低でも、自分が自分を信じないといけないのですね。

他人が言ってくれたら上手くいくというのは、幻想です。

 

それをプラスのチカラにするなら良いのですが、

その言葉が無ければ動けないというのは自立していない証拠です。

 

例えば私は、自分が何かをする時、必ず「上手くいく前提」で動きます。

もし仮に、自分が想像した通りに行かなくても、

それは上手くいかなかったという事がわかるだけなので、

やり方を変えて、違う方法を何度も試し、延々とそれを繰り返します。

 

そうすると、いずれ成功しますね。(笑)

 

スタート時に、すでに、上手くいくというのを信じた状態だから、自信があるのです。

 

このお話をすると、天狗になるということと、自信と勘違いする人がいるのですが、

自信過剰という言葉があるように、日本には、それを良しとしない文化もあるのかもしれません。

 

ただ、自分を信じているから、行動もできるし、やりきる覚悟もできるという事実があります。

 

自信がないという人に限って、何もやりません。

でも、何もやらないままだと、結局 何も見えないよねという事なのですね。

 

また、そういったマインドの方はよく、

「高橋さんは何でもできる人だから」と言うのですが、

なんでも最初からできる人は、いません。

 

何かの経験値を使って、ある程度まで要領よくできる部分はあるかもしれませんが、

初めてのことは、基本は全てチャレンジですし、こういう自分になりたいと思うから頑張るのです。

 

何でもできるのは、たくさんチャレンジしてきた結果であって、要因ではないのです。

 

ですので、誰にでもできる可能性はあるし、

時間がどれくらいかかるのかは、人それぞれ差がありますが、

何もしないままだと、自分の可能性を自分で潰してしまうのですね。

 

それは、人生に対して逃げているというか、

その言い訳で、何もかも全てが通るなら、ずっとそこにいれば良いじゃないですか?

という感じにもなってしまいますよね?

 

ですので、ご自身の言っていることがオカシイという事に、気づいてい欲しいのです。

 

自信が無いからやらないのではなく、やらないから自信が付かない、というように、

本当は順番が違うという事に気付いて思考を変えないと、全てが上手くいかなくなります。

 

明日から自信を持ちたければ、自分を信じること。

それができるのはマインドが強いからだと言われたりもしますが、

マインドが弱いなら、それを強くすれば良いだけですからね。

 

一歩の積み重ねが、大きな差になっていく

まず一歩でも良いから、やろうという事が大切です。

 

この一歩というのが、すごく大きいと私は思っていて、

その一歩を毎日、積み重ねたら、1年で365歩ですよね。

 

何もせずに0歩のままの人とでは、圧倒的な差ができるのです。

 

何もしないままだと、ずっとそこに居続けることになりますし、

人生も何も変わらないし、教室の事業も上向きにはなりません。

 

コンサルタントは、行動している方の軌道修正をして、効率よくいく方法を教えてくれるのが仕事です。

 

ですので、そもそも0地点にいる人に、コンサルタントは何も言うことがないのですね。

自分で自立して、事業を運営していくようになるなら、基本的に、言い訳をしないという事ですね。

できない理由を探すのが上手な人は、いつまで経っても変わりません。

自分の人生に甘えてはいけないのです。

 

誰それさんはできるから、と言う方もおられますが、

あなたが知っている、

その「できる人」というのは、

わたしがこれまで見てきた限り、相当に努力をしています。

 

その努力を知らずに、そういった事を言っているなら、その人に対して失礼だとも思います。

 

 

やらない状態で自信が無いからやらないというのは、ナンセンスですし、

わたしからすると意味不明なのです。

 

自信があるか無いかは、まずやってみてから言ってください、と思います。

 

なかなか自信が持てないと思っている人が、明日から自信を持てるようになるたった一つのコツ まとめ

それでは今回の内容をまとめますと、

なかなか自信が持てないと思っている人が、明日から自信を持てるようになるたった一つのコツは、

あなた自身が、自分を信じるということです。

 

わたしはできると信じて動く事ですね。

大抵、そういうことを言う人は動いていないのですね。

 

という事で今回は、かなり辛口だったと思いますが、マインドセットの話をしてみました。

ご自身にそういった傾向があると感じる方は、それを断ち切って前に進んでみていただければと思います。

 

ぜひご参考にしてみてください。

 

今回の記事を、動画でご覧になりたい方はコチラ

 

友だち追加

飛常識な教室集客コンサルタント高橋貴子

LINE公式アカウント

ご質問もお気軽に 1:1トークで高橋貴子と直接対話

 

 

メールマガジン登録

タイトルとURLをコピーしました