困ったことは神様からの成長のためのギフトである~ツイてる人はなぜいつもツイてるのか、思考のメカニズムを知る~

マインドセット

こんにちは。

飛常識な経営コンサルタント 高橋貴子です。

 

本日は、

「困ったことは神様からの成長のためのギフトである~ツイてる人はなぜいつもツイてるのか、思考のメカニズムを知る~」

ということについて、お話をしていきたいと思います。

 

友だち追加

飛常識な教室集客コンサルタント高橋貴子

LINE公式アカウント

ご質問もお気軽に 1:1トークで高橋貴子と直接対話

 

 

自分にとって困った事を、他人から見ると…?

本日のテーマは、

「困ったことは神様からの成長のためのギフトである~ツイてる人はなぜいつもツイてるのか、思考のメカニズムを知る~」

について、お話をしてみたいと思います。

 

今回のこのお話をしようとしたキッカケは、

私が毎日取っている、とあるメルマガに載っていた、斎藤一人さんの言葉です。

 

斎藤一人さんの言葉を取って、とあるメルマガを書いておられる人がいて、

それを読んだ際に、私自身の体験や、クライアントさんの体験も含めて、

「こういう気持ちで行動すると、困ったことが無くなるよね。」

というのがありましたので、お伝えをしてみたいと思います。

 

まず、「困った事」というのは、たとえその人が困ったことだと思っていても、

他人から見ると大したことがない、というケースが多いのです。

困ったことは、いろんなシーンがあります。

場合によっては、どん底の状態だと感じたり、深く傷つく状態など、しんどいと感じる話もあります。

しかし、それを他人から見た時に、ご本人と全く同じ気持ちを感じるかというと、

他人にとっては大したことがなかったりするのですね。

 

まさに「他人事」という言葉の通りですが、そういったメカニズムがあるのです。

 

つまり、自分を引いた目で見ることができれば、

モチベーションがさがったり、推進力が下がるといった、

マインドの部分で、色んなことに対して心がブレないようになるのです。

 

大切なものを失くした、その後に起こった事とは?

今回のテーマのきっかけとなった斎藤一人さんの言葉は、こちらです。

 

私はとても幸せなのですが、それは困っていないからだと思っています。

だから、明日の事を心配したことはありません。

もちろん心配事はありますが、あっても大丈夫なのです。

というのは、私はツイているからです。

ツイているから、困ったことにならない自信があるのです。

 

このような、どう事象を捉えるかについて、いろいろ書いてあったのですが、

一見、残念な事象があっても、良い事に転換する事象も含まれるということですね。

 

もう一つ、こういう言葉も紹介されていました。

 

私の知り合いが、あるとても高価な水晶の数珠を無くしたそうです。

その時その人は、きっとあの数珠が私の厄を払ってくれたのでしょう。

私はツイているのだと考えました。しばらくすると、とんとん拍子に仕事が舞い込んで、大成功したそうです。

 

私も、モノをなくしたりとか、人間関係の部分で、大事なビジネスパートナーを無くしたりする事があります。

 

その時は確かに、すごく辛いのですが、たいていの場合、

その後、もっと良い人と巡り合ったりするのです。

 

モノについても、私は滅多になにか失くしたりはしないのですが、

「タクシーで落としたのかな…」と、

どこで失くしたのか分からないまま、高価なものを無くしたりすると、

その後に、それ以上の仕事などが入ってくるのですね。

 

過去に財布を無くしたこともあるのですが、

その際には、自分か被るはずだった災難を、

財布が被ってくれたのかなと考えていました。

 

残念なのは残念でしたし、

カードを止めたり、免許証を再発行したり、カードの整理もしたりと、大変ではありました。(苦笑)

ただ、何があっても、私は、そのことにはすべて意味があると考えるので、

例え、他人から見て悪い事があったとしても、次にもっと良い事があるといつでも考えているのですね。

ですので、全然、心配していないし、私はツイていると思っているのです。(笑)

 

 

生徒さんが減っていくのは、神様からのギフト

念や波動というのは、伝わるものがあって、

困ったという波動を出していると、困った状況を自分で作ってしまう事になります。

 

世間一般で困っているようなことではなくても、

自分にとって困ったことになっていく訳ですね。

 

その事実を理解しないと、たとえば教室の生徒さんがどんどん減っている時、

「生徒さんが減る」ということにばかり執着すると、

「なぜやめるんだろう?」「なぜキャンセルするんだろう?」と、自分の中に要因を求め続け、

どんどん辛くなっていきます。

 

まずは、離れていく人に対して執着をなくし、

「やめる、離れるというのは、ご縁が離れる時なんだ」と、

捉え方を変えることが大切です。

 

実際に、本人の成長度などが変わってくると、その人と付き合えなくなる時もあるのです。

 

道を違えるという事も、人生の中には何度もありますし、

特に教室の場合、単純に「生徒さんが飽きる」ということもあったりしますので、

辞める時が来ても、快くさよならを言えばいいだけですし、

キャンセルについても、相手の事情があるので、もしお金で解決するなら、それでも良いのです。

 

それを、「自分のレッスンは、キャンセルされるくらいの価値しかないんだ」と思ってしまうと、

その念や波動が伝わり、ますますキャンセルが増えたりするのですね。

 

生徒さんが離れていくのは、つまりは「神様からのギフト」だと思うのです。

なぜなら、離れていく人に執着しない、と決めると、

「離れていくということは、新しいことを試せる良い機会」となるからです。

つまり、教室をリニューアルする良い機会となるのです。

 

普段、生徒さんがいっぱいの時にリニューアルするというのは、なかなかできないのですが、

新陳代謝、活性化を考えると必要ですので、生徒さんが減ってきたら、

その時期はリニューアルがしやすい、とも考えられます。

 

それを自分の中で「なんで人気が無いんだろう、ダメなんだな」と思ってしまうと、

自分で自分を否定することになり、ダメなんだと思うようなタイプのお客様が来てしまうのですね。

ですので、新しい人が来るように、ワクワクすることを考えれば良いのです。

 

あなたはいつでも、守られている

大切なのは、困ったことを辛い事と捉えない事です。

 

自分が辛く思っていても、他人から見たら辛く見えない場合も多いですし、

その状態をムリに続けていく方が大変なので、

離れていく人については、快くさよならを言う方が、

ご本人にも、相手にも、あと腐れがない状態で次に進めます。

 

良いキッカケだったと思って、さっぱり手を引くことにすれば、それ以上、悩むことはないのです。

 

それに、相手の気持ちは、あなた本人ではないので、

いくら考えても、どうにもなりません。

その人は、何をやっても、キャンセルして辞めていく人なのです。

 

それよりも、想いを受け取ってくれる人に、キチンとサービスを提供していく方が、ずっと大切です。

 

「でも、ただでさえ生徒さんが少ない状態なのに、減っていくのは困る」

と思われるかもしれませんが、

自分にとって本当に大事なお客様と思える人だけと、付き合っていかないと、

その時はお金が入ってくるので良いかもしれませんが、

どの道、将来は辛くなってくるのです。

 

なぜなら、好きでもない人と付き合うことで、自分だけが神経をすり減らしていく事になるからです。

 

結局、困りごとは、自分で作っていっていると考えた方がいいのですね。

 

一見すると、困ったかのように見える事象が、実は神様からのギフトだったと捉えると、

実は生徒さんが減るのは「変化すべき時じゃないか?」というのが、

事象として出てきているのだとも理解ができるようになります。

 

実際に私は、開業3年目で、1度、全ての予約がピタリと止まってしまったことがありました。

さすがにびっくりして、心底焦りました。

 

しかしその時、その状況を作ったことが自分だと気づいた途端、

がむしゃらに努力をして、あらゆることにトライして、やったこと無い事も導入して、

そこから70日間、予約が続くという状態になったのです。

 

その際、180度とは言わないですが、かなりの変革と転換を実行しました。

経営基盤の作り方から、根底から変えたのです。

つまり「それを作らないといけない時期だったので、全ての予約が止まった。」という事なのですね。

 

予約が止まるという事は、次に手を打つべき時期だったのです。

もしあれが無かったら、抜本的な改革はしなかったでしょう。

 

困ったことは神様からの成長のためのギフトの、まとめ

ここ最近、こういった「生徒さんが減ってきた」など、

先生の困りごとについて、ご相談を受けることが多かったので、

このようなテーマでお話をさせていただきました。

 

でも実はその人の困っている事は、私が見ると、困っているようには見えないのですね。(苦笑)

考え方を変えたら良いだけだったりするのです。

 

心持一つで状況が変わっていく、という事ですね。

それを自分が自覚すれば、困りごとはなくなります。

 

結果、教室運営はどんどん楽に、もっと順調になっていく、という訳ですね。

ぜひ、ご参考になさってみてください。

今回の記事を、動画でご覧になりたい方はコチラ

 

友だち追加

飛常識な教室集客コンサルタント高橋貴子

LINE公式アカウント

ご質問もお気軽に 1:1トークで高橋貴子と直接対話

 

 

%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e7%99%bb%e9%8c%b2%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

ピックアップ記事

関連記事一覧