ビジネスの成功の秘訣は「勝つことよりも負けないコト」

マーケティング

こんにちは。

飛常識な経営コンサルタント 高橋貴子です。

 

本日は、

「ビジネスの成功の秘訣は「勝つことよりも負けないコト」」

という内容にて、お話をしていきたいと思います。

 

友だち追加

飛常識な教室集客コンサルタント高橋貴子

LINE公式アカウント

ご質問もお気軽に 1:1トークで高橋貴子と直接対話

 

 

ビジネスの成功の秘訣は「勝つことよりも負けないコト」

本日のテーマは、

「ビジネスの成功の秘訣は「勝つことよりも負けないコト」」

ということについて、お話をしてみたいと思います。

 

コンサルタントとして色んなクライアントさんのご相談に乗っていると、

今、上手くいっていない状況を挽回したい、または、上手くいくように動かしたり、

売上を爆発的に上げていく、という観点で考えることが多いのではないかと思います。

そういった、今一つの現状から上手くいかせるというのは、

”勝つ”というイメージになると思うのですが、

 

では、それで進んでいった先は、どうなのかという事を考えてみたいと思います。

 

その良い状態が保てていたら良いのですが、

勝つというだけでは、売上を上げて、下がってきたらまた上げる、

という事を繰り返さないといけなくなりますので、

ビジネスがいつまでも安定しないのですね。

 

そこで今回は、”勝つより負けない”ということが、

具体的にどういう事になるのか、という部分について、お話をしてみたいと思います。

 

負けない=売上を落とさない、もしくは微増させていくこと

負けない事って、どういう事なのか?という部分についてお話します。

 

まず教室業において、勝つ事というのは、

予約がうんと入って、売上が上がるという状況かと思います。

 

これが勝つという状況かもしれませんが、確かにそういった勢いは大事です。

 

ですが、ビジネスでは、売上をはね上げる勢いよりも、

 

”落とさない、維持していく”という方がはるかに難しく、

そちらができる方が、ビジネスは成功しやすいのです。

 

ですので、わたしは、勝つより負けない事の方が重要だと思っています。

 

つまり「負けない」ということは、

売上を落とさない、あるいは微増を続けるという事になります。

では、そのために何をしたら良いのか、をお伝えします。

 

それは、たとえいきなり予約に直結しなくても、

じわじわと効果が出ると思われる対策や作業など、

結果として長期的に売上に貢献するという作業を、続けられるかどうかなのです。

 

大抵の方は、それができないのですね。

 

教室の先生にとって、その理由は色々あります。

 

たとえば、クリスマスシーズンなどの季節となると、

お菓子や料理の教室は、特需がありますので、忙しくなります。

そもそも教室業は、そういった波ができやすい業種ですよね。

 

ですが、その波に流されると、数ヶ月先には予約が止まってしまいます。

 

それに焦って対策しても、実際に効果が上がってくるのは数ヶ月先になってきます。

そうすると、その間は売り上げは落ちていく訳ですね。

 

では、長期的に聞く集客は何なのかというと、

 

まず文章で言うとブログです。

動画で言うと、Youtube動画は継続的にできた方が良いですね。

Youtubeは1000本を基本とするのですが、

それに対して、”分かりました”という人は、

1年で1000本の投稿を達成されます。

 

これは、同じ時期に初めて、

やりきった人と諦めた人と、集客に大きな差ができますので、

実感している方は分かるのですが、それをするか、しないかですね。

 

これは、自分に負けないという事にもなります。

 

こういった作業を継続的にできる人は強いですし、

ビジネスがどんどん楽になっていきます。

 

そこから予約、問い合わせが入ってくるようになりますので、

集客が楽になっていく訳ですね。

 

諦めなければ、今までと違う世界が見えてくる

わたし自身も、ブログやYouotubeを持っていますし、

ホームページも至っては、業種業態に合わせて複数、持っています。

 

ランディングページ(お申し込みをダイレクトにいただくWEBページ)も持っていますし、

あまり力は入れていませんが(苦笑)、Instagramもやっています。

 

最近ではYoutubeライブもやったりしていて、流行のモノは一通りやっていますね。

 

ですが、根幹としてずっと続けているのはホームページです。

 

全部をメンテナンスしながらやっているのですが、ラインやメルマガもやっていますね。

 

これは入り口を増やしているだけですので、色んな媒体を持っているのですが、

それを毎日、増やし続けるのが日々のルーティンになっているのですね。

 

これは、一つ一つやっていけるかどうかが、勝つよりも負けない事に繋がります。

この体質を築けるかが、財産となっていくのですね。

 

ですので、マインド部分で言うと、

できない事にチャレンジすることも、ご自身との闘いということになります。

 

やれないと思えば、やれないとなりますし、

やるとなると、道が拓けていくのですね。

 

たとえば私は、サックスでの挑戦をみなさんにお届けすることもあるのですが、

今でも、楽譜を一瞬でスラスラとは読めません。

 

それでわたしが、楽譜が読めないから音楽ができないとなると、

サックスを吹くという可能性を消してしまうことになります。

 

ですが、音を皆さんに届けるのが目的でれば、

楽譜に音のフリガナを書いたり、リズムは聞いて合わせるなどすれば、良い訳ですよね?

そうすると、音として人に聞かせるという事はできるのです。

 

できないから諦めるのか?

届けたい思いがあるから吹いてみるのか?

という違いがあって、チャレンジをしているのです。

 

諦めなければ違う世界が見えてきます。

サックスの演奏に、感動してくれる人もいます。

これも、自分に負けないことなのですね。

やり方は違っても、「音を人に届ける」ということができれば

目的は達成できます。

 

これは一事が万事で、考え方なのです。

 

今の自分で、等身大でできることを頑張る。

 

これを諦めるという事は、チャレンジをしないという事になりますので、

うまくいって現状維持、多くの場合は衰退していく事となります。

 

大勝ちをするのではなく、じわじわと上げていく

世の中は相対評価ですので、

周りより頑張っていないければ評価されません。

 

ですので、大勝ちをしなくても良いのです。

 

どちらかというと、負けないというラインでしっかり運営できる方が、

成果と効果が高く、同時に難易度も高いです。

 

精神的にも実務的にも難しいですが、

それをやっている人はなかなか売上も落ちません。

 

ビジネスは、上がった分の勢いで下がります。

 

負けない方法でじわじわ上がった人は、落ちる時も同じようにゆっくりになりますので、

じわじわと落ちてきている間に、次の手が打てるという事になりますね。

 

そういう体質を身につけて欲しいなぁと思います。

 

 

ですのでポイントは、

実務的にコツコツできる事をやっていく事と、メンタル的な部分です。

 

できないと決めたらそこで止まりますし、

何かにチャレンジすれば、変わっていきます。

 

 

たとえば今期の場合、コロナがその、諦めてしまうという状態に拍車をかけたと思います。

 

コロナは確かに、環境としては厳しい状況になっていきました。

 

ですが、新しい人生の考え方や、リモートワークもできて、

家で過ごすという家族との暮らし方や、

田舎に移住しても関係ないという事で、不動産バブルもあったりするのです。

それに関連し、リフォームが、かつてない特需という話もあります。

そうすると、住宅業界が儲かるので、

家具の買い替えも上がってきたり、電化製品なども上がってきますね。

 

自分の業種業態が、そういった上がっていく流れの中に、寄せられないかという事も、

考えていくのが良いですね。

 

たとえ教室業であっても、そちらの流れに合わせて提案できないか、という事です。

 

ビジネスの成功の秘訣は「勝つことよりも負けないコト」 まとめ

今回の内容をまとめると、

ビジネスの成功の秘訣は「勝つことよりも負けないコト」

というのは、

まず実務の部分については、地道な作業をコツコツと続けられるかどうか、という点でした。

もう一つは、メンタルですね。

 

メンタル面として、新しい事にチャレンジできるかどうか?あきらめないという点ですね。

 

この機会に、考えてみていただければと思います。

ぜひご参考にしてみてください。

 

今回の記事を、動画でご覧になりたい方はコチラ

 

友だち追加

飛常識な教室集客コンサルタント高橋貴子

LINE公式アカウント

ご質問もお気軽に 1:1トークで高橋貴子と直接対話

 

 

メールマガジン登録
タイトルとURLをコピーしました