教室の先生が新しいレッスンの集客を成功させたいなら絶対にやって欲しい、ある一つのコト

集客メソッド

こんにちは。

飛常識な経営コンサルタント 高橋貴子です。

 

本日は、

「教室の先生が新しいレッスンの集客を成功させたいなら絶対にやって欲しい、ある一つのコト」

という内容にて、お話をしていきたいと思います。

 

友だち追加

飛常識な教室集客コンサルタント高橋貴子

LINE公式アカウント

ご質問もお気軽に 1:1トークで高橋貴子と直接対話

 

 

新しいレッスンを作った時、まず最初に取り掛かりたい事は?

本日のテーマは、

「教室の先生が新しいレッスンの集客を成功させたいなら絶対にやって欲しい、ある一つのコト」

ということで、お話をしてみたいと思います。

 

新しいレッスンを組み立てるという事については、色々な時期にトライする方が多いと思います。

春と秋に新しいレッスンを立ち上げるケースや、

新しいことを始めてみたいと思うお正月に、新しい講座を立てる方も多いかと思います。

そのんな、普段のクラスとは違うクラスを立ち上げた際に、

その集客を成功させるため、ぜひやって欲しい、優先順位のとても高い内容とは何かは?

という事について、今回はお話をさせて頂きたいと思います。

 

客観的な声が、あなたのレッスンの信頼性をアップさせる

まず結論から言うと、お客様の声集めをやっていただきたいと思います。

お客様の声というのは、「新しいコースを作るのだから、お客様の声なんてある訳ない」と思うかもしれませんが、

集めなくてはいけない声というのは、友人でも、友人の友人でも構いませんので、

レッスンを受講した人の声」を、積極的に集めていくという事になります。です。

 

受講された方のご感想は、おそらく、先生のお人柄を中心に書いてくれる人が多いと思いますが、

なぜそれが必要かというと、基本的に人は、“売込みに対して警戒心を持つ”という特性がありますので、

先生ご自身が自分でどれだけそのレッスンが良いと言っても、100%信じることができないのですね。

 

本人が作って本人が宣伝するのですから、それだけでは信用されることが少なく、

やはり、それを受講した方の声が一番、リアルで客観的な判断要素にもなるのです。

 

ですので、お客様の声というのが、ホームページの中には絶対的に入っていてほしい項目なのです。

 

こちらがないと、どうしても、うさん臭さが抜けません。

その辺りを払拭するには、実際に受講した生徒さんの声があった方が良いのです。

私自身のサイトでも実際のお声を多数掲載させていただいてます。

例:https://c-libra.jp/participant#i-2

 

お客様の声は、とにかく量が重要

新コースを立ち上げる前に、まず欲しい生徒さんに近い属性の友人、または友人に友人にお願いして、

無料体験をしてもらい、感想を貰うというのが良いでしょう。

とにかく、誰か他の人からの感想、声があった方が良いので、声を集めた方が良いです。

 

ちなみに私が、パンのホームページベースで体験会を組む時は、

4人×4回くらいはやって、ご感想をいただくようにしていました。これだけで16人は集まります。

その後は実際のコースレッスンなどで集客した方に対して、アンケートを1年半かけて

180件くらいは声を集めていました。

 

コンサルタントになってからも、お客様の声は集め続けていますが、

400から500件はすでに集めています。

そうすることで、実際の要望もわかりますし、その感想を掲載することで

集客が楽になっていくのですね。

 

ですので、まだ1つも集めたことがない方は、ぜひ集めていって欲しいなと思います。

ムリヤリに褒めてもらうのではなく、その人のダイレクトな想いを書いていただくのがポイントです。

 

それを見ることで、自分自身も、こういう気持ちで受けてくださったんだなぁというのが分かりますし、

自分自身を客観視した状態で、自分の魅力が何かを理解して、それをいろんなシーンで使っていくためのツールにもなります。

 

お客様からの声は、ただ声をいただくだけだともったいないですね。分析する必要もあります。

それが、集客を成功させるための大きな要因となるのです。

お客様の声は、どんな内容を集めたら良いの?

お客様の声を頂くにあたって、どんな声を頂いたら良いのか?についてですが、

私は基本的に、4つくらいの質問を中心に書いていただいています。

 

まず1つは、何がきっかけで申し込もうとしたか?という質問です。

 

知るキッカケを把握するという事は、そのキッカケとなった言葉で紹介したら、他の方も誘致できるという事になるからです。

私がやっていたパン教室の場合だと、

「イーストだけでパンと作っていたが、天然酵母にチャレンジしたい方」を狙っていたのですが、

「7種類のバラエティーに富んだ天然酵母について学べること」について書かれていたり、

形成についてもこだわっていましたので、その部分がキッカケになったと書いてくださった方もおられました。

 

これは、単発でレッスンを受けた方にも、同じように聞ていましたね。

 

2つ目は、他にも似たような教室がある中で、なぜ私の教室を選んでくださったのか?という点です。

自分がなぜ選ばれているのかを、自分で知るのはとても大事なのですね。

こういった「決め手はなんだったのか?」についても、聞けると良いです。

 

3つ目は、実際に受講した感想ですね。

ただただ楽しかったという感想でも構わないですし、どうだったかという部分です。

 

最後に、4つはもしもこの講座をおススメするとしたら、どんな人におススメしますか?

という事も聞きますね。

そうすることで、ホームページを見て検討されている方が、

「あ、私はこれを受けた方がいいかも」というのを、より客観的に見ることができるようになるからです。

 

 

こういったお客様の声は、とにかく数が多い方が良いです。

こちらは知人の整体のサイトですが、300以上の声が掲載されています。圧巻です。(笑)

 

また、ご感想を書いてくださった方たちは、それぞれに違う言葉を発しているので、その原文をそのまま載せる方が良いでしょう。

多少、文法がおかしい部分があっても、そのまま掲載させていただくというのが、良いのです。

書いてくださった方ご自身の感情の部分が分かるように、そのまま掲載するという事ですね。

 

 

こういったお客様の声は、「感想をください」とだけにすると、

「良い先生です」「良いレッスンでした」といった内容のご感想になってしまう場合が多いですので、

具体的な質問にして、答えていただく形をおススメします。

そちらをキチンと掲載していくことで、その後の集客がとても楽になっていくでしょう。

 

お客様の声もない、写真が撮り終わってない、といった形で、

ただ文章だけで集客するというのは、非常にハードルが高くなります。

まして高額レッスンとなると、さらに難しくなるでしょう。

 

あなたがどんな先生で、どんな思いでその教室を運営されているのかを、他人に語ってもらうのが重要なので、

それをしてもらうことで、集客量や成約率も上がってくる可能性が高い、ということですね。

 

 

集客を成功させたいなら絶対にやって欲しい、ある一つのコト、まとめ

まずわかりやすいホームページができていることが、大前提となりますが、

その中にお客様の声がたくさんあると、より集客しやすくなるという事ですね。

これは、定期的に集めていく事が大切です。

 

私は特に、他の方が主催する大型のセミナーに客演として出る場合も、アンケートを取るようにしています。

普段のクライアントさんとは違った角度からの意見を知ることができますし、

その中で、「そういう風に感じているんだ」「こう見えていて、こういう事が求められているんだ」というのが見えたりするからです。

 

また、他人へのおすすめポイントなどは、ご本人の正直な気持ちが書かれていることも多いですね。

 

こういったお客様の声というのは、自分のどういう姿が求められているのかを、客観的に知るツールにもなりますので、

これから新しいレッスンを立ち上げたいとお考えの方は、

まずお客様の声集めを、必死になってやってみていただければと思います。

 

ぜひご参考いただければと思います。

今回の記事を、動画でご覧になりたい方はコチラ

 

友だち追加

飛常識な教室集客コンサルタント高橋貴子

LINE公式アカウント

ご質問もお気軽に 1:1トークで高橋貴子と直接対話

 

 

 

%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e7%99%bb%e9%8c%b2%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

ピックアップ記事

関連記事一覧