人生はいつからでも、何度でもやり直しができる〜Sさんの人生逆転ストーリー〜

女性の起業・開業

本日は、

「人生はいつからでも、何度でもやり直しができる〜Sさんの人生逆転ストーリー〜」

という内容にて、お話をしていきたいと思います。

友だち追加

飛常識な教室集客コンサルタント高橋貴子

LINE公式アカウント

ご質問もお気軽に 1:1トークで高橋貴子と直接対話

 

人生はいつからでも、何度でもやり直しができる〜Sさんの人生逆転ストーリー〜

本日のテーマは、

「人生はいつからでも、何度でもやり直しができる〜Sさんの人生逆転ストーリー〜」

ということについて、お話をしてみたいと思います。

 

今日は、いつもの雰囲気とは違った雰囲気の内容となります。

と言うのは、今回Sさんというクライアントさんが、

わたしのオンラインサロンを卒業されるにあたって、とても良い状態で卒業されたのですね。

 

そのストーリーが他の方にとっても、励みになるのではないかと思いますので、

そのお話をさせて頂ければと思います。

 

別業種の方からいただいたコンサル依頼

Sさんは、2021年の10月くらいに、

わたしにコンサルティングを依頼したいとの事で、問い合わせがあった方です。

 

その際、わたしが専門とする業界とは、違う業界の方だったという事がありました。

Sさんは、美容系の方だったのです、

 

そうすると、集客の手法も少し違う部分もありますし、

専門特化している別のコンサルタントの方もおられますので、

わたしだとお役に立てないと思いますと、一度お断りをしたのですね。

 

コンサルタントとクライアントさんの関係は、

やはり成果を出していかないと、お互いに残念だからです。

 

その際にSさんは、わたしが書いた本を読んで、

どう感銘を受けたかというお話をしてくださいました。

 

そして、主にマインドを整えるという部分について、

今、自分が抱えている現状を打破するには、マインドについて学びたい、

とお申し出があったのですね。

 

業界が違ってもお願いしたいとの事で、

集客などのノウハウ部分については、わたしは教えられないとお伝えをした上で、

マインドであったり、集客の思考法の部分について教えていく、という、

少し変わった形でのスタートとなったのです。

 

そんなスタート時、彼女はどういう状態だったかというと、

ご家族の借金の負債を抱えてしまって、会社を倒産させてしまい、

それを返すために、必死に働いていた状態でした。

 

幸いにも営業能力があったので、ガツガツやれば稼げる人だったのです。

ですが、すでにその時、彼女はボロボロだったのですね。

なぜなら、自分の人生を生きていないからです。

 

家族の借金を返すために働いてきて、返済の目途が立ち、

抜け殻のようになっていたのです。

 

精神状態がすごく不安定になっていて、活路が見いだせない状態です。

 

Sさんは、ビジネスに関する実力がすごくある方で、かつ志も厚い方でした。

これからは、悩んでいる方を救っていくコンサルタントになりたい、

ともおっしゃっていたのですね。

 

その想いにわたしも賛同しましたし、

わたし自身も、教室業のコンサルタント養成の講座を持っていて、

教室業のコンサルタントを育成しています。

 

わたしは、コンサルタントとして10年、

教室業の先生をしているころからですと、16年ほど業界の変遷を見ています。

その上で、今のトレンドを取り入れた状態でアドバイスができるコンサルタントとなるのですが、

ただノウハウだけを教えるのではなく、実践をしていくタイプでもあります。

 

彼女も同じように、困っている人を助けるコンサルタントに、まずは自分がなって、

将来は業界全体を良くするためにも、コンサルタントを育てていきたいと話していました。

 

ちなみにですが、

コンサルタントになってお金儲けをしよう、ということ自体は良いのですが、

その際には志が重要です。

つまり、自分のためだけに儲けようとする人は、成長が止まってしまうという事です。

 

たとえばわたしの場合、教室の先生たちのためのシステム作りや、

サロンメンバーで集える場所としての不動産の所有など、

そういう規模においてお金が必要という感覚だったりしますね。

 

Sさんへの最初のアドバイスは…?

Sさんの当時の課題は何だったかというと、

自分をきちんと癒していないという点でした。

 

家族の借金のために働いていて、自分が何をしたいのか、

という部分がないのですね。

ですので、どういう道筋で多くの人を救い、

業界を変えていきたいのかの道筋が見えないのです。

 

マインドの状態が、そのようにボロボロでしたので、

まずは自分を癒すところから始めてください、とアドバイスをしました。

 

何をしたら自分は嬉しいのか、というのを探っていくという事です。

 

わたしが出した4冊目の本に、感情時間術という本があるのですが、

女性は、感情で人生の幸福度を決める傾向があるのですね。

 

感情が幸福であるかどうかが、大きなポイントになるのです。

だから私は、マインドを見るということをしています。

 

その際、自分を癒したり、嬉しいと感じることをやったり、

やりたいなと思う事をピックアップするのですね。

注意点は、お金や家族のためにという事象を選択しない、という事です。

 

その事をお伝えすると、Sさんはすごく意外な顔をされました。

 

自分の人生を自分で決めるというより、

他人がこうだから自分はこう、となっていたからです。

 

具体的には、

Sさんはすごく営業ができる方だったので、

自分が入れたい方を入れられるスキルがありました。

 

ですが、自分と合わない人を入れてしまうと、

後からクレームになったりするので、

お客様はある程度、選ぶ方が良いですよとお伝えしたのですね。

 

この人とだけやりたい、というように決めて、

体験会で全員を決めないでください、とお伝えしたのです。

 

つまり、売上も上げなくて良い、成約率も下げても良いという事です。

そうするとSさんは、そんなコンサルは初めてだと驚かれました。

 

 

これはどういう事なのかと言うと、

わたし自身も、もともと営業の人間で、決めることができる人なのですが、

その経験の中で、自分と相性が合わない人を決めると、お互いにストレスになることを、

知っていたからなのですね。

 

営業時代にそれを経験し、合う人だけを入れると決めているのです。

合わない人とは、お互いにストレスですし、結果も出ません。

さらに、その周りの人への影響も、悪い空気感になってしまいます。

 

なので、最初から入れないのが正解だという訳ですね。

自分がやりたい人とだけ、仕事をすればいいのです。

 

そうすると、そもそも体験会に集まる人の質を変えた方が良い、

という話になってきますね。

 

Sさんは、商品も良いし、スキルもある方です。

それなら手前で調整をかける方が良いと考えました。

 

さらにSさんは、逆もできるのですね。

つまり、相手が断るように仕向けることもできるという事です。

相手に、合わないなと理解してもらうような方向に進める、というイメージです。

 

わたしの場合、ガンガン進んでいくのが好きなので、

その話を聞いた時点で、自分には合わないと思ってもらえたら良い、

という事ですね。

 

たとえば、不安をずっと口にしたり、後ろ向きな発言ばかりの方とは、

どう考えても相性が良くありません。

 

最初に少し、付いて行けるか自信がない、と言うのは分かるのですが、

それを何度も言う方とは、合わないのです。

ですので、乗り越えていこうとする意志がある人の方が良いですね。

 

ですので、

「本講座に入った時に、付いてこれなくなる可能性があります」

といったことを、お伝えします。

「今までのケースで言うと、出だしでそういう感覚を持っている人は、

最後まで行きつかなかった方もいます」

といった情報もお伝えをします。

 

そうすると、考えますと言って去る人と、

奮起する方とがいるのですが、

そういった、本人の意思確認をしたりもしますね。

 

なので、Sさんにもその話をして、

断っても良いという選択肢を持っていただいたのが、大きなポイントだったと思います。

 

人は成長する時、人間関係が変わっていく

断るということは、相手から嫌われる場合もあるということになります。

 

わたしの場合、嫌われる自分についての恐怖心や、自分の可愛さと、

相手がそれによってどう変わるのかを天秤にかけると、

嫌われても言う、という方を迷わずに取ります。

 

同じことをサロンメンバーにも言っていますし、

わたしが言ったことで、解約されても良いと思っています。

それよりも、相手が変わることの方が優先だからです。

 

特にSさんは、コンサルタントになるためのマインドを作っていかないといけないので、

厳しめの話をすることもあります。

 

厳しい話をして嫌われようが、

その人の人生が変わる方が優先なのですね。

ですので、その思考癖があると人生は上手くいきにくいと感じたら、

言葉はそれぞれ違いますが、お伝えをするようにしています。

 

そんな事を言うと嫌われてしまうと思う方もいらっしゃいますが、

その人にとって、その感覚を持っていると上手くいきにくい、

という道筋を、わたしは淡々と言っているだけですね。

 

ステージが変わる時は、そうやって人間関係も変わるケースが出てきてしまいます。

その辛さもSさんに体験してもらったのが、この半年くらいですね。

 

Sさんの素晴らしいところは、わたしのアドバイスをそのまま実行する点です。

途中、わたしのキツめのアドバイスも聞きながら、

それを受け入れて、進んできました。

生徒さんとの関係などについても、こう考えると良い、

というのをクリアしてきたのです。

 

最高の誉め言葉

Sさんの事業面については、まず美容業界が、

浮き沈みのある構成をしていることを知っていましたので、

まず月商200万などで安定させて、稼いでいく形にしていきました。

 

Sさんは最初から、年商1000万円を上乗せすると、明確な目標にしていましたので、

年間の計画も立てやすかったですね。

月商100万円を月商200万円にすれば目標が達成されますので、

会員制などを作るなど、そのやり方も全て教えて、

ここ数ヶ月は安定して、将来の状態も見えてきました。

 

結果、わたしと約束した年商数千万も確保し、

自分へのご褒美の一人旅も行きますなどもお話をされ

自分のやりたい事を達成されて、卒業を迎えられました。

 

そしてSさんから、

もう全てが、先生のおっしゃったように、

自分が望んだ内容で上手くいって、先生、質問することがないんです。

と言われたのですね。

 

これはコンサルタントにとって、最高の誉め言葉だなと思いました。

やりたい事まで夢が叶って、質問することもないというのは、

最高の状態だなと思うからです。

 

どん底から9ヶ月で回復し、お金も欲しいだけの状態も作って、

会社を新しく立ち上げる体力もつき、

幸福の度合いも理解できて、マインド面でも成長し、

本当に良い状態になったなと思います。

 

Sさんからは、

1年足らずで本当に感謝しきれないぐらい思い通りの人生が進んでいけました。

コンサルタントとしても、

そして、文章で相手の心に響かせ気づかせるスーパーウーマンだなぁと、いつも感じます。

貴子ファンの私は、いつもワクワクさせていただきました。

そしてこれからも引き続き応援させてください。

 

といった感じのメッセージもいただき、

わたしも、これからの彼女の活躍について、応援をしたいなと思っているのですね。

 

 

今回、Sさんのコンサルをさせていただいて気付いたのは、

人生は何度でも、いつからでもやり直しができる、という事です。

 

Sさんは、わたしの所に来られる方の中では、

かなりのインパクトのある方でした。

家族の借金をかぶって、返したという事からも、

彼女は元々の資質もあったと思います。

 

コンサルタントになるにあたって、Sさんには、

飾らない自分で、素のままが良いという事も、お伝えしています。

ノウハウは多少は教えましたが、どちらかと言えば、在り方と考え方が主ですね。

 

Sさんも、マインド改革を期待されていたのですが、

それくらい、マインドが変わるというのは、行動が変わる源にもなりますので、

とても重要です。

人生を上手くいかせるのに必要だなと感じています。

 

 

5冊目の本が、こういうマインドを持つ方が良いという本になるのですが、

マインドが整うと、何倍も早く前に進んでいけるのですね。

 

今、これをご覧の方の中には、

どん底にいる方もいらっしゃるかもしれませんが、

このSさんほどドン底の方は、教室業の先生には少ないと思います。

 

道に迷っている方にわたしがお伝えしたいのは、

自分の気持ちに正直になるのが良い、という事です。

家族やお金ではなく、何がしたいのか。どういう状態が幸せなのか。

金額も、幸せ度合いによってみなさん違います。

 

それを自分で見つめて、自分が良い状態が変われば、

あとは、必要なものを取り、不必要なものを捨てるだけです。

 

今回、Sさんから頂いた「もう質問することがないんです」というコメントは、

本当に最高の賛辞だなと思い、共有をさせていただきました。

 

ぜひご参考にしてみてください。

 

今回の記事を、動画でご覧になりたい方はコチラ

友だち追加

飛常識な教室集客コンサルタント高橋貴子

LINE公式アカウント

ご質問もお気軽に 1:1トークで高橋貴子と直接対話

メールマガジン登録
タイトルとURLをコピーしました