共感で購買する女性を味方につける集客の基本ツール。起業女性が必ずやった方がいいメルマガ集客術

SNS

 

こんにちは。

飛常識な経営コンサルタント 高橋貴子です。

 

本日は、

共感で購買する女性を味方につける集客の基本ツール。起業女性が必ずやった方がいいメルマガ集客術

ということについて、お話をしていきたいと思います。

 

友だち追加

飛常識な教室集客コンサルタント高橋貴子

LINE公式アカウント

ご質問もお気軽に 1:1トークで高橋貴子と直接対話

 

メルマガは、こちらから接触できる基本ツール

さて、本日のテーマは、

「共感で購買する女性を味方につける集客の基本ツール。起業女性が必ずやった方がいいメルマガ集客術」

ということで、お伝えをしていきたいと思います。

 

ちょっと長いタイトルなのですが(苦笑)

 

こちらのブログでは、集客やマーケティングといった仕組みをお話していますが、

最近、とても流行っているのがSNSを使った集客法ですね。

そういったSNSサービスには、

集客ツールとしての色々なものがあります。

たとえば、アメーバブログやYoutube、twitter、インスタグラムなどなどです。

 

それらは無料で使えるが、基本的には、

こちらが情報を発信した後は、見てもらうのを待つしかありません。

(※プル型集客法といいます)

それに対してメルマガは、こちらから、

「見てほしいタイミングで見てもらう」ように、仕掛けることができます。

(※プッシュ型集客法といいます)

そういった、「こちらから積極的に、接触するためのツール」には、

LINE@といったサービスもありますが、

王道中の王道は、メルマガなのですね。

 

 

私も最初は、メルマガの重要性を知らなかった

それでは、メールマガジンには、いったいどういう風な使い方があるのか?

そして、どういう使い方がいいのか?

という部分について、ご紹介をしていきます。

 

いまでこそ、メルマガの重要性を語っている私ですが、

実は、私自身がメルマガを発信し始めたのは、

少し遅かったのです。(苦笑)

 

なぜなら、教室の運営をしていた当時は、

ホームページとブログで集客して、上手くいっていたからです。

 

私が運営していたパン教室のホームページは、

かなりしっかりと作り込んでいて、

SEO対策などの基本的な対策は、

徹底的にやってきました。

(※SEO対策:SEO 対策(Search Engine Optimization)とは、

検索結果 で自社サイトを多く露出をするために行う対策のことです。 検索エンジン 最適化とも呼ばれます。)

 

そのため、今は教室を閉じているのですが、3年経っても

未だに予約や問い合わせがきます。

 

このように、しっかりと作り込んだホームページは、

手を入れなくても、集客ができるようになるのですね。

だから、メルマガ集客の必要性を、あまり感じていなかったのです。

 

 

プッシュ型マーケティングって、どういう意味?

教室を運営していた当時、

ホームページとブログで集客をして、上手くいっていたのですが、

その後、YoutubeやLINE@などなどいろんなツールが出てきました。

 

それらのツールは、基本的に、

という、二つのどちらかに分かれます。

 

プル型とプッシュ型で比べると、

プッシュ型となるのがメルマガや、LINE@です。

 

他は、「更新しても待っておくしかない」となりますが、

そういったツールは、プル型になります。

 

メルマガは、こちらから情報を送ってしまえば、

とりあえず相手のメールボックスまでは届きますよね。

 

これがプッシュ型マーケティング、

と呼ばれるツールとなります。

 

 

メルマガは、究極の集客ツール?!

メルマガは、これまでに何度も、

「もうメルマガの時代は終わった」と言われてきており、

教室をされている方も、メルマガの重要性を感じていない場合が多く、

実は私自身も、そうだったのです。

 

しかし今では、かなりキチンと作り込み、

メルマガを運用しています。

 

当時は、「まぁ、ブログに毛が生えたくらいのモノ」

くらいにしか思っていなかった私が、

今では、「究極の自動ツールは、メルマガ」だと思っている訳です。

それくらい、メルマガ集客というのは、

インパクトのあるツールであり、

今も効果を上げることができているのですね。

 

ちなにに、メルマガと併用したらいいのがLINE@かなと思います。

王道の自動集客の方法は、やはりメールマガジンですね。

究極の集客ツールとして、メルマガを使う方法

私がメルマガを始めた当初、

メルマガを書く時には、「リブラ通信」というのをやっていたのですが、

内容は、

・今月の自分の動き

・次のレッスン

といった内容でした。

 

あまり面白くないですよね(苦笑)

駆け出しのころは、それくらいの内容しか書いておらず、

配信ペースも月1回とかでした。

 

それが今では、2日1回のペース。

内容も、かなり濃い、役立つ情報を提供するようにしています。

<参考サイトはこちらから https://peraichi.com/landing_pages/view/teacher

 

 

メルマガ配信、3つの目的

メルマガを配信する目的は、基本的には販売促進となるのですが、

1つ目としては、レッスンなどの告知ですね。

 

そして2つ目は、自分の教室や、人柄、レッスン内容などを、

もっとよくしてもらうための、お客さんの教育や啓蒙活動です。

これをすることで、サービスの内容をより深く知ってもらうのですね。

 

そして3つ目は、リピーターになってもらうなどの、

信頼構築ツールとしての使い方です。

 

この3つが、主なメールマガジン配信の目的になるのですが、

私が一番いいなと思うのが、信頼構築ツールとしてのメルマガです。

 

メルマガは、ゆっくり時間をかけて、

信頼を作っていくことができるのですね

 

SNSは、いくら投稿しても、

やはり、その人がSNSを見るタイミングと合わないと、

見てもらうことができません。

 

しかしメルマガは、相手が興味を持ってくれてさえいたら、

毎日でも見てもらえるのです。

 

 

メルマガについての基本知識

基本的にメールマガジンは、無料で使えるツールですが、

できれば有料で、相手のメールアドレスがちゃんとわかるものが良いでしょう。

 

月に3000円くらいから、数万円のものもあるが、通常はそこまで高くありません。

私は、リザーブストックというメルマガ配信スタンドを使っていますが、月に5000円くらいとなっています。

 

先ほど、「メルマガはプッシュ型のツール」と伝えましたが、

自分が伝えたいタイミングで伝えられるという事は、

「ここで人に来てほしいな」という時に、情報発信ができるようになります。

 

ただ、いつもいつも売込みばかりだと、メルマガを解除されるので、

その部分については、配慮をする必要がありますね。

 

もう一点は、メルマガの文章のテキストタイプと、HTMLタイプという違いについてですが、

すでにみなさんも、メルマガをたくさん受信していると思います。

 

今、女性に配信するなら、HTMLタイプという、画像なども添付できる方が良いですね。

今後は、そちらが主流になるでしょう。

<こちらは私のHTMLタイプのメルマガですが、こんな感じにテキストと画像、リンクを飛ばしたりできます>

文字に色を付けたり、画像を載せるなど、

ホームページと同じように、装飾できるのがHTMLタイプ、

というイメージです。

 

女性はそもそも文章を読まない方が多いので、

HTMLタイプの方が良いですね。

 

以上が、メールマガジンの基本的な知識となります。

 

そもそも、メルマガの役割とは?

そもそもメールマガジンという部分について、

どういう位置づけ、どういう役割として使っていくのかを、

ご紹介していきます。

私は本も書いていて、その中に図を入れて説明をしている内容が上記の図です。

 

自分の教室など、まずビジネスを知ってもらうキッカケの一つが、SNSです。

他にもGoogle検索などもありますが、これらは、接触するための入り口ですね。

 

その次のステップとして、

教室を知ってくれた方に、今後も継続的に接触するため、登録してもらう、

というのが、メルマガの位置づけになります。

 

 

プル型として、SNSを使って、自分のことを見つけてもらい、

次に、プッシュ型としてメルマガに登録してもらう事で、

こちらから接触できるようになる、という流れですね。

 

その際、LINE@も、メルマガと同じプッシュ型として使えますが、

LINE@は、あまり長文を投稿できません。

文字数が少ないので、やはり、しっかりと情報を伝えていくなら、

メルマガの方が良いでしょう。

 

 

メルマガには、2つのタイプがあります

そして、メルマガには大きく、2つのタイプがあるのです。

 

・単発タイプのメルマガ

・ステップメール

この2つですね。

 

メルマガの中で、私が一番いいなと思っているのは、

ステップメールです。

 

セミナーやイベントの告知が、単発のメールマガジンだとすると、

もっとサービス内容をしってもらうなど、知識を習得していただくなど

顧客を教育することができるのがステップメールです。

「この人の話に興味があるな」と、メルマガに登録してもらうと、

1通目、2通目と、段階的に、自動で送ることができますので、

知識を身に着けてもらったり、

信頼関係が作れていくのです。

 

これが、究極の集客ツールと言われる理由の一つです。

こういったステップメールという仕組みは、一番、成約に結びつきます。

 

 

ステップメールのメリットは?

単発メールは、毎回、書く必要がありますが、

ステップメールは、最初に組んでおくと、あとは自動で配信されていきます

 

そのため、登録解除されない限り、ずっと届くことになるのですね。

 

LINE@には、そういったステップ機能がなく、

メッセージも、頻度が多いとすぐに解除される傾向があります。

LINE@は、もっとライトな内容を配信する方が良いので、

メルマガとは使い方が違ってきますね。

 

そのため、深い信頼関係を作るなら、メルマガが良いでしょう。

 

 

メルマガから成約に至る、流れ

メルマガから、無料体験などに対するアクションがあって、成約する

というのが、基本的な流れとなっていきます。

 

SNSなどで知ってもらって、メルマガで接触頻度を増やし、

無料体験に来てもらって、成約する。

こういった、逆三角形という形の中で、

効果的に使っていけるのが、メルマガです。

 

今すぐ客や、まだまだ客という言葉がありますが、

今すぐ客は緊急性があるので、

ある程度の集客対策を行えが、すぐに目の前に現れます。

 

しかし、そんなに数は多くありません。

 

それに対して「まだまだ客」は、

今はまだ買わないが、いつか買うということで、

人数は圧倒的に多くなります。

メルマガリストの数というのは、多くなればなるほど、

ビジネスが安定するとされており、

たとえば10万人のリストがあると、メルマガ1本で100万円の商品が売れる、

と聞いたこともあります。

 

 

まだまだ客を、たくさん持っておくことが大切

ここまで見てきたように、

普段から手元に、どれだけの「まだまだ客」を持っておくかが、

とても大事になってきます。

 

ちゃんと普段から接触して、信頼関係を作っておくと、

売込みのメールを送っても、嫌がられることがなく、

むしろ、「待ってました」「やっとレッスンを受けられる」

といった形で申し込んでもらえるのですね。

 

そのため私は、究極の集客ツールとして、

メルマガをおすすめしています。

 

 

大変だけど、やる価値はある!

ただ、ステップメールは組むのが大変だというデメリットがあります。

 

たとえば、私のケースでは、

今で400通のステップメールを組んでいます。

 

これから、さらに200通を追加して組む予定ですが、

私のステップメールは、2日に1回の配信ペースになっていますので、

長ければ4年ほど届き続ける形になります(笑)

 

これだけの数のステップメールを組むのは、とても大変ですが、

だんだんと自分のことを知ってもらえるので、自然と信頼構築ができる、

という、大きなメリットがあります。

 

集客の手間が劇的に楽になったのは、

実は、こういったメルマガをやってからなのです。

 

400通のステップメールを組むのに、

2年くらいの時間がかかりましたが、

やる価値はあります。

 

 

信頼がなければ、お金にならない

私は、「しっかり稼げる教室集客バイブル」という本を書いているのですが、

 

こちらを読んでくださって、ホームページを見に来た方も、

メルマガに登録してくださいます。

 

そういった、本をキッカケにしてメルマガ読者になってくださった方は、

一番、高額のサービスである、

アカデミーという商品に申し込んでくれる人が多くなっています。

 

本は、信頼構築のためにとても役立つ、濃いツールだからです。

今の時代、いかに信頼が大切かということを、示していますね。

 

そういった「信頼関係」というのは、

作り上げるのに時間がかかります。

しかし、ちゃんと作り上げれば、これほど究極のものはありません。

 

最近は、セミナー募集をしようかなと思った時に、メルマガを配信すると、

すぐに埋まっていく状態になっています。

ここに来るまで、やり始めて数年がかかっています。

 

起業してすぐ、メルマガをした方が良いの?

起業したての方は、自分に何を求められているか分からないと思うので、

テーマが作れないと思います。

 

まずはブログや動画などで集客して、何が求められているのかが分かれば、

長期案件にはなるが、やってみると良いでしょう。

 

女性は、共感によって購入することも多いので、

共感マーケティングという部分でも、メルマガはとても良いと思います。

 

SNSを3年5年もやっているが、集客に疲れている」という方は、

メルマガで情報を届けていく、という仕組み作りを考えても良いのではないかと思います。

 

ぜひ、ご参考になってみていただければと思います。

 

今回の記事を、動画でご覧になりたい方はコチラ

 

友だち追加

飛常識な教室集客コンサルタント高橋貴子

LINE公式アカウント

ご質問もお気軽に 1:1トークで高橋貴子と直接対話

 

 

 

 

 

 

%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e7%99%bb%e9%8c%b2%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

ピックアップ記事

関連記事一覧